『気付いていましたか?』③

歌い手さん以外にも

○スポーツ家の声
 剣道などの武道家・・
○芸能家の声
 落語家・司会者・役者・・せり人・行司
○宗教家の声
 御僧侶・祈祷師・牧師

歌い手さん以外にも上記の皆さんは、すばらしい声の持ち主ですね。
声の持ち主は、すなはち息吐きの達人なのです。
喉に力を入れず体から息が吐ける人なのです。

 

息の吐けない理由
息を身体で吐く生活が無くなったからです。

 

そのことに気が付かない理由
喉の力が抜けないからです。
喉に力が入ると、頭と体が分離します。
意識の覚醒は、身体のセンサ-が鋭くなっている時です。
(暗闇で、手さぐりの時は、力を抜き感覚を研ぎ澄ます)
声を使う職業の人は、喉の力を抜きます。、

 

声の扱いが思うようにならない理由。
漠然と構えるだけで喉に無駄な緊張を与え(無自覚のまま)
本来の喉頭筋の動きができなくなり、
声の音色が悪くなり、自分でさえも味わえない声になる。
味わえないと、ますます雑になる

 

上記の皆さんは、声が思うように扱えて
きっと自分の声の音色を味わっていると思います。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    じゅりあ (日曜日, 17 6月 2012 21:43)

    いつも、勉強させて頂いてます。
    とても柔らかく、響きのある声と、硬くて響かない声と
    よく耳にします。
    私にも、響きのある声もありますが、よく言う「気張って」声を出せば、響かない声なんですね。
    パトスさんは、もし練習するなら、こんな曲とか言う物がありますでしょうか?
    高くて出ない音は、裏声で歌った方がいいのでしょうか?

  • #2

    patosu (日曜日, 17 6月 2012 22:48)

    じゅりあさん コメありがとうございます
    このHPのコラムでも書いていますが、裏声の練習は必須です、これは、歌のジャンルに関わらず歌い手としてとても大事なことです、裏声に対して地声で高音域を出そうとすることは、喉を詰める、張り上げるクセを付けます。
    美空ひばりさんの歌にも沢山あると思います。
    もし、演歌は地声でなくては!というのは誤解です。
    ただ弱い裏声(声帯の開き過ぎ)から強い裏声へと練習しますが、まず裏声を出してください、メソッドを参考にしてください。
    声帯は息漏れしないようにきちっと閉じますが、
    感覚としては、声帯の中央は、ストロー一本分の隙間があるような感じの方がいいのです。
    (声帯の構造参考 声唇で閉じないこと)

  • #3

    じゅりあ (月曜日, 18 6月 2012 10:10)

    弱い裏声から、強い裏声なんですね。
    美空ひばりさんの歌では、悲しい酒とか、ひばりの佐渡情話とか、好きな歌です。
    強い裏声を意識して、無理して地声を使わない様に練習してみますね。

  • #4

    patosu (月曜日, 18 6月 2012 17:06)

    裏声のこと
    当HPのメソッド
    裏声に慣れるに 追記しました
    参考にしてください

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント