『気付いていましたか?』①

発声の三つの大敵

①強コワ張る  力むことになり・呼吸および響きの大敵。
②突っ張る  声を出そうと意識が強くなり押し付けになる。
③踏ん張る  体が固くなり固定されてしまい不自由になる。

発声時の身体の状態からのベストは
身体の全体(特に皮膚・喉の気管まわり)に強張りがなく、
身体が足元に固定されず、
(よく歌手の人が会場内をお客と握手して回れるほど)
移動が自由な状態であること。

このためには、最小限の筋肉と重力をうまく感じるバランス感が要ります。
片足で立つとき、姿勢を真っ直ぐにする方が有効ですね。
足の裏が全体の皮膚を緩めて・平らにして
姿勢を真っ直ぐにして立ってください。

普段は姿勢の勉強・意識なんてしませんよね。
でも歌い手さんの姿勢の美しさに気付いてください

   頑張って力づくにならないように!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ひのき (金曜日, 15 6月 2012 20:00)

    ダンスとも通じます
    有り難う御座います

  • #2

    patosu (金曜日, 15 6月 2012 21:56)

    歌も身体を使います。同じですね

  • #3

    じゅりあ (金曜日, 15 6月 2012 22:25)

    15年位のブランクあって、ここ1年に又、カラオケを始めました。以前は喉だけで歌ってました。
    たまに大きな声が出ても、上手く繋げないからです。
    最近、母音を意識して歌う様になり、少しハクが付いてきましたけど、声の調節が上手く行きません。語る様な歌い方が出来ません。グッと力を入れると盛り上がりにはなりますが。日頃の積み重ねかと思いますが、無理して力んだ発声は良くないと言う事が理解出来ました。ありがとうございました。

  • #4

    patosu (金曜日, 15 6月 2012 22:41)

    じゅりあさん
    コメありがとうございます
    良く『語る』ように『歌う』というときに誤解があるのです

    コラムで語音と歌声の違い や
    用語集 輪状咽頭筋(りんじょういんとうきん)
    を参照してください。
    歌うときの話す・語るの筋肉なのです
    後日このHPで詳しく書きます

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント