心体一如の研究⑥

【心と型】

伝統芸能では「型」から入るのを常道としている。
  今、自分の都合のいい型が、今のその人の技量を現わしている。
  そのスポーツのユニフォームが似合う人は、一流とか、
 
  初心者は、目覚めていない筋肉の代わりに、
  関係のない他の筋肉(舌や喉などの筋肉)の助けを借りて、
  発声せざるを得なくなるため、歌う時に不恰好になる。

【腸から発信、頭で受信・微調整】
腸は心持ち、意志決定、感情の発信基地、
  昔から 腹を決める 腑に落ちない 腹の虫が治まらないなど、
  腸は第二の脳と云われ、感情の一番深い元のところ。
 《意識を丹田に置くという意味》 

次に横隔膜の反応・・・・・・・《呼吸器官》 
  腹が痛むほど腹を抱えて笑う、笑いを抑えられない、
  胸が痙攣するように動いて、息使いと一緒になって泣く。
   お腹に力を入れて、威嚇・怒る。(一番 間違え難い声)

最後に顔などの表層部へと連鎖・《発声器官》 
  口や目に『声』に表われる。

意志は、頭から始めるのでなく、腸から始める。
そして 《呼吸器官》→《発声器官》と繋げる、
頭は、一番最後に反応し味わい、微調節するだけ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    コスモス (木曜日, 31 5月 2012)

    昨日丹田を意識して歌って見ると確かにこれが基本だなと感覚を掴むことが出来ました。

  • #2

    向井 寛 (木曜日, 31 5月 2012 08:49)

    そうですね 歌う事に意識が移ると、現代人は見失い易いですね。
    いつも自然に丹田から始まるようにしたいですね

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント