2014年4月のテキスト

長年の声の悩み解決します!
力を抜きなさい! と 声を前に出しなさい!

一見矛盾した体の使い方? どう解決しますか?

発声の悩みの最大の要因!は、どこから発生?

身体から息を吐く時の矛盾

 

本来 呼吸は先に吐かないと吸えない。
(呼吸という漢字からも 呼が先)
スポンジを潰しペシャンコにした後、膨らんで吸気できる
声に必要な息は、充分に深くある方が良い
ところが吸った息は吐けるが、先に吐くのは難しい
(赤ん坊は吐き上手で泣く、だから声を枯らさない)
(泣く時に力を振り絞り、力を抜いて息を吸う)

本来 呼吸筋(肋間筋、横隔膜)は吸気の為に作られている。
(筋肉収縮は吸気時に、呼気時は弛緩となる
ラジオ体操の深呼吸は、まさしくそうだ)
呼気時に弛緩しただけでは力強く身体を扱えない
当然 緩む方向だけでは、思うように唄えない

声は、呼気時であるが、呼吸筋は弛緩であるため
(発声時のリラックスの奨励の根拠にも?)
積極的に呼吸筋が使えない

そこで呼気促進のため、腹筋収縮や肛門を締めようとする
(ここで間違った腹式呼吸も飛び出す)
そうすると身体は閉じてしまい、固く成り、力みかねない
運動性の躍動感も響きの空間性も失う

さあ 発声の悩みは最大の要因は、ここに由来する
貴方はこの悩みをどう解決しますか?
この矛盾を解かずに、歌い続けますか?

 

息から音(声)になる時の矛盾
肺は、①息を吐くポンプの役割でもあり
   ②音を響かす(骨格)共鳴ホールでもあり
   ③胸筋・横隔膜は音の調弦でもある

①のポンプの役割から
    肺の容積を小さくして呼気圧を上げようとすると
②共鳴ホールも小さく成る、皮膚の強張りは増し消音化になる
 (フレーズの初めと終わりで肺の容積が変化し小さくなる)
③調弦も(姿勢が崩れ)危うくなる
 (抗重力筋も分らなくなり、むやみに揺れる)

この矛盾どう解決しますか?
(それでもお腹に力入れますか?)
先に(生理的・機能的な事)解決して歌いませんか!
(ことばだけを大切に歌い続けますか?)

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント