歌う前のストレッチの必要性
歌い手にとって、ストレッチは必要不可欠。
発声もスポーツと同じ肉体運動。
(発声器官・呼吸器官には骨格、無数の筋肉が関わる)
スポーツ選手が、運動前に必ずウォーミングアップをするように、
歌い手も、歌い始める前にストレッチをしたり、軽く発声する事が必要。
ストレッチをすることで、関節の可動域が広がり(骨が動きやすく)、
また、筋肉が刺激されるので、声が出しやすくなる。
歌う前に行う発声・呼吸器官に焦点を当てたストレッチ。
(下記の例は、ほんの一部で、このことだけでも一冊の本になる)
 
Ⅰ)主に発声器官に関わるストレッチ
 ピッチコントロールをするためには、喉の筋肉の繊細な動きが必要。
 筋肉がこわばっていては、思うようにコントロールできない。

【首周りのストレッチ】
 1.首をゆっくり回します。
 2.頭部を上げ下げ(倒す)して、首の筋肉を前後に伸ばす。
 3.顔をあげた状態から少し斜めに傾けて、首の横周りの筋を傾けて伸ばす。
 4.首・あごの下の筋肉を、手でほぐします。

【肩、胸のストレッチ】
 1.肩をゆっくり回します。この時、肩甲骨を大きく動かす。
 2.片手を上にあげ、体を横に倒して脇腹を伸ばす。
 3.両手を上にあげ、手を組んで、体を後に反らし胸を開く。

【喉の内側のストレッチ】
 1.舌を出して伸ばす。
 2.あくびの真似をして、喉の奥を広げる。
 3.その状態で舌を出す。

 

Ⅱ) 主に呼吸器官に関わるストレッチ
 楽な腹式呼吸をしながら長息や短い息を吐く
 呼吸を支える下半身の動きの取り出す。

【腹の筋肉のストレッチ】
 1.腹部を楽にし胴回りを膨らますように息を吐く。
 2.ドッグブレスや口細めなのど呼吸。
 3.口をタオルなどで覆い、負荷を強くして息を吐く。

【膝・腿など下半身のストレッチ】
 1.骨盤底筋や股関節の柔軟。
 2.かがとの上げ下げとヒカガミ(ハムストリング)の伸展。
 3.重心を取り出しかがとを踏みしめるようにゆっくり降ろす。

 

ストレッチの自前メニューを自分で組み立てる、
歌う前に、歌う身体に成ったことを確認するのが目的。

実は、この確認が自覚できることが上達なのですが、
確認が取れないのは、いい状態の記憶がないからです。

(センサーを育てて練習中にいい状態を記憶化すること)
型通り、気休め、でやるのではない。
その日の身体の状態に大きく左右されるのが初心者。
悪い状態を少なくし、いい状態に戻せるのが上達者。

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント