楽しく歌えればいいので、別にプロに成るのではないから
素人で好きに歌えていればいいのだから
ボイトレなんか必要ない!ともよく聞きます。

  好きな様にとは、言い換えれば
  もしクセのついた・出しにくい声で・今のやり方で
  必死に歌うだけになっていたら
  本当の歌う楽しさを楽しめてないかもしれません。

 

「発声講座やヴォイストレーニングは内容が難し過ぎる

楽しみで唄えたらそれで十分・・・」

とおっしゃる方も居られることでしょう。

でも、そうおっしゃる方でも

上手くなれたら一層楽しくなるのは間違いありません。

 

ヴォイス・トレーニング も今ではボイトレとして

広く認知されて来ました

 (また、それゆえ誤解もあるように思えますが・・・)

多くの人々が学び、歌う楽しさを増していることと思います。

一方で多くの人は

上手く歌える歌い方とは逆の歌い方で一生懸命歌っている

   悲しい事に、それに気付いていません。

自分が思っているよりもっと上手に歌う事が出来るのです。

  残念な事に、その方法を知りません。

 

基本的な声の出し方の方法をいくつか知るだけで
あなたの歌は見違えるように素敵になります!
しかもそれは、難しい練習が必要なものではなく
ほんのちょっとやり方を変えるだけでOKなことも沢山あるのです。

 

力まず、樂に自然にもっと声が出たらと願いませんか!
(声が上手く出ない、喉の調子が、どうも・・・)
もっと歌を楽しむために ボイトレをするのです。 
素振りもせずバッターボックスに立てますか?  
プロの歌の心地よさは、好きにだけで歌ってないからです。

 

歌が好きになった 

それはいい歌(プロの歌)に触れたから

  (マスコミから流れてくるプロの演奏)
憧れる だからマネしたくなる 

  (プロに成るつもりはないが)

(当ホームページの最初の頁の歌もプロの様に『あの様に』の意味です

   歌が好きになったきっかけのはずです)

 

このマネのプロセスを軽視して
初めから 好きなように自分の個性(?)を重要視して
詩を良く理解して心を込めて、自分らしく唄えばいい・・・

(心を込めることは、すべてに共通でしょう

 その事が歌の中で伝わるかです) 

憧れる、あんな風に歌いたい、がなくて
初めから自分らしく歌いたい、で 
歌える人は

どこかで技術を自然取得した人か、才能を誇示する人だろう。

 

マネのプロセスが人を成長さす
(聴き込むことから気づきも深めます・音楽が心に入ってゆきます)

 

個性は、ある段階(基準の習熟)から

その後で(開花)求められるもので
その真似から自然に個性を求めたくなるものです。

 

歌の、楽しみはいろいろです
    へたでも一生懸命歌う人   惜しみなく拍手です
    採点機の点数を競う人    それも楽しみでしょう
   上手いが少し嫌みのある人  許して拍手しましょう

それも広い意味で個性でしょう
上手くなりたいと願うのも個性です
歌の好み(ジャンル)も、違います

 

同じ歌うなら 何らかの向上心を求めるものだと思います。
あえて今のままで、皆同じで 行こうよ! ともいかないでしょう。

個性は、自分のやりたい事から 始まると思います。
ボイトレはその為のお手伝いに過ぎません。
(しかもそれは非常に有効な科学的な根拠のあるものです)
押し付けることも、それをしないとダメとも決していえません。

 

個性には、本質・共通の価値観(共感)が潜んでいると思います。
思い思いの違い性や、好きな様に勝手ではないと思います

初めに十人十色と言われたら、私は何も話せなくなります。
その十色のなかに 共通にあるものでお話ししたいのです。
普遍は特殊性の中にこそ宿る・・・とか
個性のすばらしさは、深い本質のすばらしさに気付かされます

 

もしも 上手い人も 下手な人も
持って生まれた才能だから 仕方ない・・と思っている人にこそ
お伝えしたいのです

怒られるかもしれませんが あえて言います。
上手くないと、遊べていないのです。

 

今迄、諦めていたことが

今では少しづつですが発声について解明され
多くの人にその発声の技術を手に入れて欲しいと願う

トレーナーも沢山います。
もっと歌が好きになりますよ! って 叫んでいます。

 

この事は、歌い手の上手・下手だけの評価・受け狙いでなく
もっと大事な、歌い手の爽快感・表現する喜び・伝わる喜び
聞き手と共に

コミニュケーション(交流)コラボ(共感)する喜びです。 
歌の楽しさはこちらの方が大きいのです。
いいえ 歌の楽しさはこのためだと思います。

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント