声の発見  (声に生まれ変わる(成る)快感!)

日本の環境で、日本語を話す話し方からは解らない・気づかない

声との出会いなのです。

 

の為に息がいるのでなく、息が声に成るのです。

 

声は口腔から外に出すのでなく、声は上顎の上に置く感じで歌う。

声を出そうとするから、絞り出すような力(腹部の圧迫感)が要る。
声を置くだけなのでそんなに力は要らないのです。

 

声を置くとは

あたかも息が脳の中で声に生まれ変わる感じがして
何とも言えない、ハイな感じ(快感)になるのです。
ゆっくりした息から声に変換されます、このとき何も境目がなく
頭の中で脳を優しく包むような感じです。

つまり流動的な音が、いったんいろんな共鳴を含んだ音として結晶させ

それを脳が一度味わう、その後において空間に放たられる。

 

声を出すとは

この置く作業の響きの結晶がないまま放出ということになる。

(だから声に味わいがない)

 

声の発見は息の流れと結び付きます 

喉で声に変換(喉鳴り)を少しでも感じると、喉頭に力が入る
それは、息の流れブレーキとも成ります
そこでお腹に力を入れて、ふかすアクセルが必要となるのです。
またそのことが、喉に力がまた入る悪循環になります。

ここからリキミが生まれる最大の原因!

 

喉は力を抜くというよりは、ゼロ状態で何も感じないのです。

 

声帯は、むしろ息の流れで閉じられる(ベルヌーイの定理)ので
息の流れを止めない限り、楽に声に変換されます

 

息の流れは、最初の力で、後は慣性の法則

ブレーキをかけない限り、強いアクセルは必要ないのです。

 

声に成る息を吐き続けること(ここに息の支えの必要性が生まれる)

→

声のこと歌のこと

何でもお気軽に!

 

都合のいい

空時間をご予約

下さい

開設日 2012.04.01

アクセスカウンター

メルマガ限定記事

読者限定の無料特典付き

[パトス・ボイトレ

 発声身体力学講座]

  読者登録

教室運営の一部変更

今月のテーマ 4月

<今月のブログ>

2014年

10月

30日

絶対に間違えてはならないこと!

 

不出来のパーツの箇所の修正に意識が行き 

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

19日

声の本質に気付いて欲しい!

音は波動体(のエネルギー体)

続きを読む 1 コメント

2014年

10月

01日

多くの人が信じてる真逆に、答えがある確率大!

真理は、自分も超えているという

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

17日

何かをしようとすると先に見えるものは?

目の前の壁が達成の前に先に見える

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

14日

私の目指す指導者!

教えるとは?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

08日

腹筋とリラックスについて 是非聞いてください!

腹に力を入れなさい、胸はリラックスしなさい

続きを読む 5 コメント

2014年

9月

02日

成長より誕生が難しい!

練習には成長・進化と

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

歌は歌えるのだが・・・

歌うものが歌えていない

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

12日

決まっている から自由に成れる

この度 パトス・ボイトレ講座の動画を制作して

 

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

02日

上達は個体の進化、やり方ではない!

進化は宇宙の能力を引き出すだけ

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

31日

呼吸とは、大気とのお付き合い

空気・気圧       呼吸・生物・息

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

30日

姿勢とは、重力とのお付き合い

重力         姿勢(大腰筋)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

02日

発声道の発展へ

続ける、努力するは、

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

01日

ボイトレの前に習い事とは?

それぞれ習い事には
直接の目的・目標がある

続きを読む 6 コメント